ありがとうございます

5000 view 達成

このページを公開しはじめたのが2001年の10月, 広く告知したのが12月の上旬, それから三ヶ月弱で2002年2月22日午後2時(Seattle時間)というキリの良いときに5000 viewに到達しました. 毎日50から100名の方にこのページを見ていただいていることになります.

不妊症にくらべてマイナーな存在である流産. 流産した女性が受ける苦悩は不妊症に劣らないにもかかわらず流産に関する情報はきわめて少なく, 不妊症に関するホームページは星の数ほどある一方で流産に関するきちんとした情報を発信するホームページは皆無という状態でした. そのため, いわゆる民間信仰的な不十分な情報に翻弄され(妊娠初期の・あのこと・がいけなかった, etc), 苦悩している女性が外来に訪れるたびに, どうにかしなければ, と思いつつやっとできあがったホームページです.

いまはアメリカはシアトルに留学中ですが, 最新情報を交えつつ, できる限りUPDATEしていこうと思います. 流産を100%防ぐことは決してできません. しかし, 流産による悲しみは防ぐことはできます. 10000view, 100000viewを目指していきます.

5000view達成のカウンターをPDFファイルで残しておきました. 興味のある方はご覧ください.

                                                            三木 明徳 in Seattle

 

5000 VIEW

 

 

Homeへ