習慣流産外来の案内

東京大学医学部附属病院女性診療科・産科(産婦人科)では, 下記の患者さんを対象として習慣流産外来を開いております. 受診希望の患者さんは下記の要領をお読みになりご来院ください.

対象患者は? 流産を2回以上繰り返した患者さん
流産1回のみの患者さんに対しても相談にはのりますが,  このホームページをご覧いただくことで流産に関する不安は大部分が解消されると考えます.
初診は? 水曜日のみです. 初診時は詳しい問診等のため診療に時間がかかります.
診療時間は? 予約時間は13時から15時までです. 実際には17時近くまでかかることもあります.
受診方法は?

東京大学附属病院のホームページをご覧ください.   外来受診案内のページ

予約方法は? 初診の場合必ず予約をしたうえで, ご来院いただきますようお願いします. 
予約センターのページをご覧になり, 電話にて習慣流産外来を予約してください. 
予約がたくさん入っている場合, 予約外の患者さんは長時間お待ちいただくことがあります.
担当医師は? 現在の担当医師は藤井 知行, 山下 隆博, 三木 明徳, 兵藤 博信, 金井 孝夫
紹介状は? 紹介状はできる限りお持ちください.
Husbandは? お時間がありましたら一緒にご来院ください. 必須ではありません. 曜日・時間によってはHusbandの検査はできない場合があります.

Homeへ